レイアウトに注目する

ビルの夜景

賃貸オフィスが広く知られるようになったのは、比較的最近のことかもしれません。数十年前までは賃貸オフィスの存在を知らなかった人も多いでしょう。近年のIT化や携帯電話などの普及もあって新しいビジネスが生み出されてくるようになってからその需要は増えてきているようです。 賃貸オフィスを提供する側も空室対策としてオフィスの貸し出しを行い成長を遂げてきました。 しかしながら最近では、ビジネススタイルの多様化が進むようになり様々なサービスが要求されるようになりました。また成長を遂げてきたこの業界も競争が激しくなり常に新しいサービスを提供する努力が求められてくるようになっております。つまり従来の空室対策として単にオフィスを貸し出すだけでは商売しにくい時代になっているのかもしれません

賃貸オフィスを借りるときの注意点はどんなところにあるのでしょうか。金額的な面もあると思いますし、環境的な面もあると思います。ここでは環境的な面でチェックするところについて紹介します。 賃貸オフィスでは毎日仕事をするので快適に仕事をしたいですよね。その方が仕事の効率が上がると思います。 まずはオフィス内の広さや高さや形や柱の数などレイアウト面はしっかりチェックしましょう。またきれいなオフィスの方が気持ちよく仕事が出来るでしょう。そのため毎日の清掃は欠かせません。賃料の共益費には清掃費用が含まれていることがありますがどの程度どの範囲まで清掃を行ってくれるのかチェックしましょう。電話やFAXやパソコンやインターネットなどは業務には欠かせません。電気や電話の配線もチェックしましょう。LANケーブルの差込口やコンセントの数や電話のモジュラージャックの位置などもチェックしましょう。 こうしてみると環境面だけでもチェックすることは多いですね。